2021年10月23日

N.S.Y vol.21 結果とかとか〜後半〜


というわけで、

前半で書いた通り、皆さんのエントリーあってのN.S.Yでした。


N.S.Y vol.21 結果とかとか〜前半〜: UCの、『遊UC白書』



は、

以前別イベントでJUDGEをした時にコメントさせてもらったんですが、

主催者やCASTに御礼を言う参加者が多いですが、

僕は参加者がいてこそイベントは成り立っていると思うし、

御礼を言うのは主催者であり、CASTであるといつも思っています。


今回久しぶりに開催する上で、

N.S.YN.S.Yである必要性とか、

どうやったら盛り上がるのだろうか、

今まで何で盛り上がってきたんだろうとか、

色々考えたけど、

結局盛り上げているのは来ていたいただいた皆さんなわけで、

別にN.S.Yが盛り上げたわけではないんですよね。



だからこそ、

来ていただいた皆さんへの感謝は改めて深いです。

その上で、

いかにみんなを満足させられるか?熱くさせられるか?通常のバトルイベントと違う差別化を図れるか?

そんなことを考えてやっています。


その為に超面倒なルールになっていてすみません。

そして、

その為に身を粉にしてくれたCAST陣にも感謝しかありません🙏



今回JUDGE6人に増員しました!

狙いとしては、単純に裁く価値観を増やしたかったから。

バトルJUDGEの適正人数は正直今でも分からないです。

多数決が正しいのかどうかも信じきってはいません。


でも、

結局勝敗はゲームだから。

ゲームなら、展開が読めない方が面白いし、

視点がたくさんあった方が面白いですよね!


現に、

今回のJUDGEはすごく割れました!

ドローは意外と一回だけだったけど、

僕はJUDGEなんて割れれば割れるほど良いと思ってるし、

それぞれのJUDGEが真剣に向かい合った結果だと思っています。


そして、

増員することで出来たことが3つありました。


1つ目は、

1JUDGEの瞬間を無くせたこと。


エントリー数がだんだん増えてきて時間の関係上、

12回戦を2サークル進行しないといけなくなってしまい、

そこで1JUDGEの瞬間が生まれてしまっていましたが、

今回は2サークル進行時でも3人ずつJUDGEを置くことができました。


2つ目は、

優勝賞金をJUDGE11万円委ねられたこと。

決勝でハンズアップした数がそのまま賞金になるという、

daft15周年アニバの時に僕が発明したシステムなんですが(知らんけど)

やっぱりこれは良きシステムだと僕は思っています!


やっぱりJUDGE1日真剣にやってきて、最後自分が優勝だと思ったチームが多数決で負ける時だってあるわけじゃないですか。

JUDGEが「お前が優勝だ」て思った分は賞金としてペイしてあげようという感じですね。

優勝者としてもストレート勝ちなら文句なしに賞金総取り、接戦なら準優勝チームと山分け、って納得感もあると思うんですよね。


最後3つ目は、

HIPHOPバトルにOLD SCHOOLダンサーをJUDGEで呼べたこと!

これはとても嬉しかったですね◎

スペシャル回となりました。


ARCHさんは、

LOCKerとして東海オールドシーンのドンとして、表も裏も底も全てでプロップス得ているダンサーであり、

僕自身もうずっとお世話になっているアニキであり、戦友であり、同志です。

(N.S.Y=new school yuugataに対してOSY=old school yuugata仕掛け人がARCHさんです。)


自分はロッカーでも、HIPHOPのトッププレイヤーを散々観てるし実際触れてるし、

ジャンル関係なく「良いものは良い」で積み上げてきた経験は、

N.S.YJUDGEするに相応しいと熱烈オファーかけました!

最初、渋ってましたが笑、熱量で説得しました!

最高でした。


そして、

WUTAくん。

bboyHIPHOPの四大要素ですからね。

言っちゃえば1HIPHOP JUDGEに適任ですよね。

WUTAくんの感覚や美学、ダンス観というものを僕はずっと信頼していて、

単純にWUTAくんの出すフレイバーのファンなんですよね◎


キチンと音楽の面でも、動きの面でもバトルスタンスの面でも、

全てに置いてJUDGEできると思うし、ハッタリ通用しない感がありますね笑



この2人は今回OLD色も入れようと思った時に真っ先に浮かんだ2人だったので、

本当に2人とも口説き落とせて良かったです!


もちろんHIPHOPer4人だけでも、

かなり豪華なメンツだったので、

それだけでもスペシャル回な感じ出せたと思います。


SHINICHIさんは、

僕にとって永遠の憧れのスーパースターですよ。(みんなそうだと思います。)

BUTTER, STRUTには散々影響受けたし、

僕が今でも多用している動きを生み出したガチのオリジネーターなわけですから。


今回はSHINICHIさんと34日でSHOWからWSからプチ旅行までたっぷり一緒に過ごして、

改めて偉大さと面白さを感じさせていただきました!


SHINICHIさんの染み付いた動きと、音楽へのフィーリングや、独特のアプローチを観ていると、

これぞ個性だなって思わされました。


コントロールされているんだけどパワフル、

突き抜けているんだけど収まっている、

点ではなく線で動いていて音楽に乗っかっているのに、先が読めない。

その圧倒的な存在感とオリジナルスタイルは、極上でした◎



TOMOKAZUさんがJUDGEに来てくれたこともめちゃくちゃ嬉しかったです!

オリジナルPINOCCHIOメンバーであり、

C-HAISの創始者であり、

日本を席巻したFIVESTARであり、

メジャーデビューしたB-LANDであり、

今も #夢見る若者たちへ で踊るたびに僕らに感動与えてくれる絶対的な名古屋のスーパースターです。

本当に僕の中ではビデオの中の人で、まさひろと散々興奮して観ていた人です。


今でも一瞬の破壊力は絶大ですし、

何かやってくれるワクワク感は本物すぎます。

そして、ギャグセンスが高すぎます笑

その上で本当はすごく優しい。


もうカッコ良すぎます!

かませ犬の時も見てもらえるの嬉しくて気合い入りました笑

ありがとうございました!



そんな2人のスーパースター揃えたなら、

もう1人は影のヒーローmasahiroで決まりでしょう笑

ということで、

相方誘わせていただきました。


ダンスが上手い人はめちゃくちゃ増えたけど、

その分masahiroの特異さは年々際立っていますね。

良いのか悪いのかは分からないけれど、

やっぱりバトラーじゃなくて、ダンサーとして、表現者として幅広く考えてみると、

masahiroの踊りは色々と一線を画していますよね。

いつまでもピュアだし。


不細工な踊りしているけど、

まぁそれは自分も一緒だし、

元々それがdaftなわけだし、

そりゃそうかって感じですね😂



4人目はハルナインティー。

ここはN.S.Yミーティング(という名の三谷家の雑談)でも議論になったけど、

やっぱり、年齢が若くても、イケてるやつはイケてるし、HIPHOP DANCE BATTLEのコンセプトにすごく合ってると思ってお願いしました。

やっぱり行動が全てだから。


若いのが悪いわけじゃないけど、

大先輩や自分がゲストで呼ぶようなダンサーが出てきた時に、

忖度なしでJUDGEできるかどうかだけが心配なだけで、

その為に1JUDGEの機会無くして、負担軽減させたけど、

結局、そんな心配は杞憂でしたね。


最後の副賞贈呈までありがとうございました!

名古屋の先輩、仲間たちが大好きな僕らから、

ハルナインティーさんはじめ後輩たちから、

また名古屋大好きって言ってもらえることはやっぱり嬉しいし、

これからもみんな仲間で楽しんでいきましょう。



というわけで、

やっぱり6JUDGEを呼ぶというのは、

既に利益を放棄したやり方ではあるんですが笑、

それでも6人全員呼べてよかったです!!

ありがとうございました🙇‍♂️


127C2340-9618-4A70-A98F-EA71FE75F557.jpg



そして、

JUDGEが特別ならDJも特別!

今回はOBAさんとT22人にお願いしたのですが、

何と全バトルBACK to BACK方式でDJしていただきました!


敗者復活バトル以外の全99バトル!

延長含めれば100バトル!

全てバトルでかかる2曲を交互にかけてたんです。

まさにDJ同士もバトルしていたわけですね。


そして、

2人の高め合いによる選曲がまた最高で、

かっこよかったですね!

バトル毎にDJが変わると、バトルによってDJの色が出過ぎて雰囲気変わることもありますが、

今回は全然それがなくて、空間を支配している感じでしたね◎


ここもまた普段のバトルイベントとは違う側面となったんではないかなと思います。

音楽がやっぱり大事ですからね!

ありがとうございました!!


BF3A6641-F80A-4F52-85F8-4ACA378E946B.jpg


本当ならここにさらにDJ MATSUさん入れて3本の矢でいくのを考えていたんですが、

あまりに予算が無さすぎました笑



そして、

唯一スペシャル感を出さなかったのがMCなわけです。笑


というのは冗談で、

N.S.Yで生まれ、N.S.Y全回に出演しているMCと言えばToofiymanことMC ROKUDENASHI

やっぱりこの人しかいませんでしたね。


オープニングのMC MOVEから、

途中のToofiyman LIVE

最後まで喋り続け、滑り続けw、ルパンさんにイジられ続けw

終始盛り上げてくれました◎

1番の功労者。


今回も彼に書いた台本はA4 19ページにも及び笑、

お互いに久々のN.S.Yに気合い入れてたんだなと再認識しました。


バトル数多いし、時間も長いんだから色々削れると思うかもしれませんが、

MC MOVE無しにはN.S.Y語れませんし、

Toofiyman LIVEも思った以上に盛り上がってましたね◎


賛否両論あるかもしれませんが、

自分のスタイル貫き続けて、キチンと仕事として成果も出し続けているんだから、

俺はあいつはめちゃくちゃHIPHOPだと思っています。

トゥーフィー



そして、

敗者復活バトルもやっぱりN.S.Yとしては絶対外したくなくて。

どんどん長くなって、効率化も考えないといけないんですけど、

やっぱりN.S.Yは最初「これからバトルを頑張っていきたい人のためのイベント」として出発しているんですよね。


・予選通過しないと対面バトル出来ないことが多いから、

 まずは対面バトルの面白さを感じてもらう為に全バトル対面バトルに!

・予選1moveのために何千円も払うだけでは経験積めないので、必ず2move以上踊れるように敗者復活バトルを!(目指せ平均3move以上)

そして、

・勝ち負けよりも自己表現

・失敗しても次があるのがHIPHOP

・仲間と出る楽しさを知ってもらいたいから2on2


など、最初に設定したコンセプトはずらしたくないんですよね。

今では全国から猛者どもが集まって、

出るのもビビるほどのバトルイベントと思われるかもしれせんが笑、

実は真逆のイベントなんです!


それぞれの最初の一歩、次の一歩を応援するイベントなんです!

だから、

敗者復活バトルは外せないわけで、

今回も負けてしまったJUDGEとは逆のサークルになるように組んだり、

JUDGEDJとはまた違った目線でセレクトされた音源で踊ってもらったり、

少しでも輝くきっかけが出るよう自分なりに工夫しているんです。


久しぶりすぎて、

チーム名の記載漏れが何件かあって、

それだけは本当に申し訳ございませんでした。

言っていただけて、踊れなかったという最悪な事態は避けられましたが、

不快な気分、不安な気分にさせてしまい、申し訳ございませんでした。

この場をお借りして、

改めてお詫び申し上げます。



ちなみにセレクト音源のトラックリストは、

インスタのNSYアカウントにアップしてありますので、

興味ある方はチェックしてみてください!

N.S.Y hiphop 2on2 battleはInstagramを利用しています:「.N.S.Y vol.21JUDGE SELECT 音源#nsy #nsy21 #hiphop」




こんな内容詰め詰め、余裕なしのイベントをスムーズに回せるのも、

すべてスタッフの皆さんのおかげです。

(モタつく場面はほとんどは俺がミスった時だけ…)


スタッフにも少しこだわってまして、

それは単純にN.S.Yだからスタッフしてくれる人にお願い出来ているということ。


スーパースタッフのゆかちんとりこちゃんは、

もう社会人で普段の仕事もあるのに、

大事な休日を丸一日使っていただいて、

しかもめちゃくちゃ仕事できるから、

本当に頼り切っています。


頼りすぎていつも説明不十分なのに、

それを補って全部対応してくれるから本当に感謝しています!

いつもありがとう!


そして、

Susumu SpanielGGDmiochanriiも自分がバトル出る側なのに、

「スタッフまでやってN.S.Yを楽しんだことになるので。」

て言って手伝ってくれて、本当に嬉しかったです。

全員もう中堅ダンサーで立場あるのに、率先して手伝ってくれる姿は、

イベントがスタッフありきなことを理解してくれているんだなと感心します。


エントリー受付は過去1でスムーズでした!!



しゅんぼーいも相方の都合でエントリーキャンセルとなってしまい悔しいところを、

スタッフとしてかませ犬から動画撮影までしてくれてありがとう◎

ケージくんも同じくエントリーキャンセルからのスタッフありがとう。

マコさん、ハマちゃん、GINくん、シゲキくんも、

スタッフ業務ありがとうございました!!


さらに、

運営をサポートいただいたSOUL CITY TOKAIの皆さん、特にMATSUさん!

本当にありがとうございました。

MATSUさん無しでは出来ないことばかりでした。

大変助けられました!

いつもありがとうございます!


10F48B4C-7B0D-4D35-B175-A12CAB034411.jpg



ということで、

最後にかませ犬について。

N.S.Yで使用しているバトルシステムは、

前回までのmax96チームで組んでいるトーナメントシステムなんです。

今回定員72チームとしまして、

新たなトーナメントを組もうかと思いましたが中々数がうまくいきませんでした。


そして、

前述したように経験を積ますためのバトルイベントなわけですから

不戦勝をどうしても作りたくないんです。

そして、

トーナメントの形をいびつにしたくないんです。

(:1ブロック6チームだと、勝ち抜きまでに2回バトルと3回バトルのチームが出来てしまう。)


とにかく、

誰かのバトル機会を減らすことはしたくないから、

一回戦でかませ犬とガチバトルすれば、

それはそれで良い経験になるかなと。


まぁ単純に俺が踊りたいだけなんですが笑

やっぱり対面すると、

相手のことが色々見えて面白かったですね◎


BLUE STONE

Uhr

Iidaben

G-FAM

C-frank

Trick Circus Othello

nought

ReiS feld

対面してくれてありがとうございました!


動画あったらください笑


ただ、

その分他のチーム見れなくなってしまうのが残念なんですよねぇ。

こればかりは悩ましいところ


まぁ次回やるときは96チームmaxまでエントリー入れていい状況になれば、

かませ犬の余地はないんですけどね。



というわけで、

僕なりの工夫と拘りを詰めまくったつもりではあるんですが、

結局はみんなが来てくれないと成り立たないわけで、

冒頭に戻りますが、

今回もエントリーしていただきありがとうございました!!

エントリー開始12時間で定員埋まったこととかめちゃくちゃ有難かったですね。



次回はいつになるか分からないけれど、

もしやれるなら、こんなことやってみようかなぁみたいなアイデアはあるので、

また楽しみにしていただけたら嬉しいです。


そして、

次回こそは観客を入れたいです!

やはり、N.S.Yは観客こそ1番楽しめるイベントなんじゃないかと思うので笑

今回も後半バーカン周りえらいことになってましたからね笑


そんなこんなで、

もういつもの癖でまとまらなくなってきたので、この辺で!

また会ったときに色々話しましょう◎


9B572406-9ED0-464C-8EF8-7D3B53B8CAD5.jpg86432B5C-EBBD-4FEE-984D-670E3B5573E2.jpg


ではでは。

posted by UC at 13:19| Comment(0) | N.S.Y | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

N.S.Y vol.21 結果とかとか〜前半〜

=3回戦=

Aブロック

○LITTLE SOLDIER(Leo, NIISORA)

× 白華楼(SHU, 里奈)


Bブロック

○Newhype3(Nono, MISORA)

× 秀吉愛好家(YUITO, masa)


Cブロック

○Takuya&YASS

× JIGGY CREW(Mei, COCO)


Dブロック

○GON(サカナウマゴン)&TAA(YDB)

× FAVO+LAS(TOMOYA, RYOTAMEN)


Eブロック

○Dapso THE D(SEIYA, THE D SORAKI)

× ONYX(kt, YAN NASTY)


Fブロック

いそきむ散歩(KIM, ISOTAK)

× Trick Circus Othello(rinya, yuuto)


Gブロック

ダークサイド(TERA, TAKUTO)

× チーム1978(KAZ, LUPIN)


Hブロック

瞬間の芸術(Wild Twiggz aka Loopz, KAZUfreak)

× TAIYO+MASATO


Iブロック

○YUUSHIN & Erji drh

× TrilDo(EVEKI, REON)


Jブロック

○LOKI(HIDEYOSHI, BIG WEST)

× マズマジンゴ連合(baanintatsuya, Susumu Spaniel)


Kブロック

○ReiS feld(REO BISCOTTI, SUZAKU)

× KIRARA+GENEI


Lブロック

○FAME(RINKA, HINA)

× 2人はO型どっきゅんズッキュン(TAKURO, YOSHINO)


=敗者復活決定バトル=

第一バトル.

○Jr Young(Jr Loopz, Young Loopz)

AVID(ASATO, JUN)

JIGGY CREW


第二バトル.

喫茶タニ

COMFORT

(REINA BAN, Honopiy)

ONYX


第三バトル.

mio+chanrii

○O-ZORA&Lewis

チーム1978


第四バトル.

def differ(asaki, chibisaku)

ひろしとかずま(岡崎のヒロシ, Zoomer)

マズマジンゴ連合



=ベスト16=

瞬間の芸術(Wild Twiggz aka Loopz, KAZUfreak)

× Jr Young(Jr Loopz, Young Loopz)


○Newhype3(NONO, MISORA)

× Reis Feld(LEO BISCOTTI, SUZAKU)


○Takuya & YASS

× LOKI(HIDEYOSHI, BIG WEST)


ダークサイド(TERA, TAKUTO)

× 喫茶タニ(KITOH, SENBA)


○GON(サカナウマゴン)&TAA(YDB)

× O-ZORA&Lewis


○FAME(RINKA, HINA)

× いそきむ散歩(KIM, ISOTAK)


マズマジンゴ連合(baanintatsuya, Susumu Spaniel)

× YUUSHIN&Eiji drh


○LITTLE SOLDIER(LEO, NIISORA)

× DAPSO THE D(SEIYA, THE D SORAKI)


=ベスト8=

瞬間の芸術

× Newhype3


○Takuya&YASS

× ダークサイド


× GON&TAA

○FAME


マズマジンゴ連合

× LITTLE SOLDIER


=ベスト4=

× 瞬間の芸術

○Takuya&YASS


× FAME

マズマジンゴ連合


=決勝=

Takuya&YASS

× マズマジンゴ連合



久々開催のN.S.Y vol.21

無事終わりました。


いやぁ熱かったです!

本当に盛り上がりました。

毎回盛り上がれて、熱い空間となることが嬉しい限りです。

皆さんのおかげです!


てことで、

21代チャンピオンは、東京からの刺客『Takuya&YASS』!


C9DE38CA-D8B3-449E-9AEF-D3CDAC842A7B.jpgBC0C98EA-0CAE-43B2-9B4F-D129DABA0B53.jpg


終始安定していましたね。

最初のうちは名古屋の空気を探っているような感もありましたが、

準決勝、決勝と熱いバトルを重ねるうちにしっかりと地力見せてきた感じでしたね!


2人ともとにかくうまい!笑

動きがキチンと繋がっていて、グルーヴが途切れない。

そしてひとつひとつがDOPE

すごかったです。


惜しかったのが、

過去N.S.Y最多優勝(4)を誇る、Susumu Spanielと、

こちらもN.S.Y複数回優勝を誇るbaanintatsuyaの個性派コンビ『マズマジンゴ連合』


1AA07100-3A84-4359-AF4C-8B4616CED80A.jpg


ススムが爆発しまくってたし、

バーニンもいちいち腹見せたり顔芸したりw、色々笑いましたが、

それでも自分のグルーヴ貫いて、最終的には自分の世界観にみんなを引き込んでは絶妙なポイント掴んでいくダンスは本当に飽きないですね!

敗復でススムばかりに踊らせたり、最後にルーティーン出すあたりのメンタルの弱さは感じましたが笑


でも、

決勝のあのルーティーンは俺的には最高だったし、

最後の合体フロアでさらになんかあればひょっとしたかもしれないのになぁと思いました◎


そして、

優勝の『Takuya&YASS』を延長まで追い詰めた過去優勝経験チーム『瞬間の芸術』も惜しかった〜

めちゃくちゃ盛り上げてたし、ハマりまくってたから、

一気に行くかと思いましたが、

やはり延長はやっても疲れるだけですね!笑

分かってはいるんだけど、

JUDGEが真っ二つに分かれた以上仕方ないですよね。


N.S.Yを複数回優勝している個人は何人かいるんですが、

同じペアで優勝したチームって実はまだいないから、

『瞬間の芸術』が初の快挙達成かと思ったんですけどね。

エイトの安心感と分厚さはすごかったな〜

カズも足怪我してるなんて微塵も感じさせなくて、本当にすごいと思ってしまった。


今回はこの2チームは常に盛り上げてくれていて、

ベスト16での、

・『瞬間の芸術』×Jr Young

・『マズマジンゴ連合』 × YUUSHIN&Eiji drh

は今回のベストバトルだったと思います!


本当にどっちもやば過ぎたバトルだったし、

お互いがカマシ合ってバチバチ過ぎて結果的に引き出し合いまくったバトルだったから、

本当に興奮しました!


Jr LoopzYoung Loopzも本当に実力が上がり続けていることがすごい。

普通ある程度上手くなったら一回成長速度落ちるんだけど、

ちゃんと上がり続けてる。

そんな2人が1回戦負けの衝撃もあったけど、

そこから敗者復活で決勝トーナメント進んできたのは本当に地力の高さだと思いました!

もちろん、

Soulja Loopzも仕上がってきているんですが、

1回戦でBIG Loopzと当たるっていうね笑

エイト(Loopz)は、Famをほとんど倒しているっていうBIGたるゆえん見せてくれたのもドラマでしたね!



YUUSHINEijiくんは優勝候補の1チームだったし、

ユーシン相変わらずヤバかったし、

エイジくんも最高でした!

あの身体の強さとブレないフィーリングは素晴らし過ぎますね◎

もう大好きです。

もっと観たかった〜


Eijiくんからのススムは本当に震えまくった。

ススムが珍しくバイブスに持ってかれそうになる部分もあって、

それでも冷静さも忘れずに踊りきって、絶妙なバランスでススムの高過ぎるスキルが活きましたね!

ありがとうございました。



あとは、

FAME』がチーム感をプラスして『GON&TAA』倒した時も上がりましたね!

TAAくんかっこよかったし、

GONくんのフレイバーはやっぱり今回勝ち残ったダンサーの中では群を抜いていたし、

そう思うとバランス良い2人だったんですが、

FAME』がソロもルーティーンもカマして、N.S.Yに懸ける想いみたいなのが伝染したバトルだったなぁと勝手に思いました。

2人ともイケてました!


DAPSO THE D× LITTLE SOLDIER

もめちゃくちゃナイスバトルでした!

勝敗なんて分からなかったし、

4人ともうますぎです。

身体利きすぎ。

その中でNIISORAの渋さが逆にかっこよさとして際立った瞬間がありましたね◎


てか、

この2チームに加えて大空とルイスも出てたわけで、

予選2回戦では、

DAPSO THE D × O-ZORA & Lewis

なんてカードがあったわけですし、

この世代の国内最高峰ダンサーが集結していたといっても過言ではないですよね。


みんな自由に身体使えるし、

音へのアプローチも豊富だし、

魅せ方もうまいし、自分のスタイル持ってるし、

マイナスポイントなんてないですよね。

素晴らしい!!


とはいえ、

東海の同世代もイケていて(NIISORAは名古屋だけど。)

ReiS feld × Newhype3

もすごく良かったですね◎


レオは本当に楽しみつつも気合い入ってて良かったし、

スザクもはみ出した先の自分のシルエットが出つつあるなぁと思いました!

ミソラちゃんもめちゃくちゃ良かった◎

味のあるシルエットが決まってましたね!

ノノちゃんも安定感あって安心して見ていられました。

曖昧ですが、もうひとつ強くなると、決め手となれる気がします!


ていうか、

みんなが小学生や中学生の頃からN.S.Yで出てくれて、

俺の練習会に参加してくれたりしていて、

それが今やみんな世代を代表するトップダンサーとなっていて、

それでもN.S.Y出てくれるのも嬉しかったですね◎


とにかく、

色んなドラマがありました!


『喫茶タニ』のSENBAさん一回戦不在事件からの、

敗者復活でかましまくって、敗者復活決定バトルも勝ち抜いたのも完全にドラマでしたね。

HIPHOPバトルとはいえSENBAさんのダンスのうまさはピカイチでしたし、

KITOHさんのSENBAさんがいないと分かった時に覚悟を決めた1moveはプロとしての凄さを見せられました!


予選で『マズマジンゴ連合』を破った『LOKI』も、

久々に2人揃って踊るところ観れて俺はすごく嬉しかったし、

ヒデヨシのフィーリングも、BIG WESTの存在感も、

やっぱり格別でした。

衣装で挑んでくれるところも嬉しかったですね◎


『ダークサイド』は激戦ブロックの予選を、

Jr Young』、『DOMA』、『チーム1978』と破る快進撃。

どのチームももっと観たいチームばかりだったからくじ運を呪いましたね笑

でも、

TAKUTOの失うものはない捨て身の踊りと、

TERAくんのいつになく気合いの入ったムーブは相当良かったですね!

TERAくんの『Takuya&YASS』戦のラストムーブは感動しましたね◎

『ダークサイド』というチーム名を今回名付けたのは僕なんですが、

名付け親冥利につきました!笑

最高でした!



そして、

今回の超ハイレベルの予選を勝ち抜いて決勝トーナメントに入った

『いそきむ散歩』

にも最大級の賛辞を送りたいですね!

いそたくの1回戦ムーブ最高だったし、

最後のルーティーンの入り方も面白かったし、

キムのムーブも間や突っ込み方がかなりHIPHOPでした◎

おかめ納豆では果たせなかった勝利、おめでとう笑

(でも、おかめ納豆も大好きです。)


D8F113A3-A5BD-43E3-8972-12C612A9B457.jpg

DDB02451-2015-42B4-8F95-3F34A7CC41A2.jpg


0C2FE283-BD3D-49F1-91FC-20B8F8CCE0E2.jpg90333592-0EE4-4E29-8F28-7581FE5FC9F4.jpg

▲決勝トーナメント進出の皆さま



他のドラマを思いつくままに述べますと、

・『ONYX』の3回戦でのktがカマしすぎてびびった。

からの敗者復活で、「蓮の花」引き当てて2人でラップ歌ってピックアップされるスーパームーブ!笑

そして、最後は関東の若手ダンサーに絡み酒で大勝利!笑

トータルでHIPHOP過ぎました。ありがとうございました🙏


・『空樂氣』×DOMA』の仲良しコンビがまさかの1回戦対決。(詳細面白いけど割愛)

そして、敗者復活で空樂氣はスヌープ、『DOMA』はEVISBEATSARCH選曲引き当てるさらなる奇跡笑

どっちも楽しそうに踊っていて良かったなぁ。

もっと観たかった!


WUTAくんのイカした選曲musicologyを引き当てたのが、あの曲の良さを瞬時に分かる数少ない白華楼だったのもドラマでしたね◎

 『白華楼』は全体通して良かったなぁ〜

 ナイスカップル!笑


・『AVID』、『def differ』という東西の実力派若手が予選の組み合わせの妙で、負けてしまったけど、

それでも厳しい敗者復活ピックアップに残ってきたのは、

やっぱり観る人が観れば分かるよなぁと勝手に嬉しく思いました(^^)

どちらもかっこよかったですね!


・『KIRARA+GENEI』も2人ともかっこよくてビックリしました!

 グルーヴあってクセになりますね。

 ちなみに偶然ですが、敗者復活のラストに僕がかけた曲のラップしているのはGENEIくんです!

 なんせ多才ですね。


・『mio+chanrii』、『COMFORT』がピックアップされたのも上がりましたね!

 しかも、どちらも敗復での相手が実力派チームなだけにやっぱりやるなら良いダンサーと対面する方が出し切れるんだなと再確認できました◎


・『G-fam× JIGGY CREW』の浜松対決もいきなりすぎましたね笑

 全員G-famでも良いんじゃないか?っていうね笑

 全員良いダンサーなんで漏れなく面白いバトルでした!



あと、

印象に残ってることを脈絡なく羅列しますと、

・『JIGGY CREW』良かった!COCO丸ちゃん見た目も踊りも大人っぽくなってたけど、ちゃんとCOCO丸フレイバー残っていて良かったし、メイちゃんも相変わらず気持ち良い踊り!


・『秀吉愛好家』、『Trick Circus Othello』、『TrilDo』の快進撃はナイスでした!

 このままさらに上を目指して頑張ってください!!

 名古屋の次の光となってほしい。


・『FAVO+LAS』もエントリーの時点で上がりましたね!そして、ちゃんと勝ち上がってたし◎

GONくんTAAくんと対面できたことを次の経験に繋げてほしいですね!

どんな理想があるのかは分かりませんが、表面的に考えずに深めていってほしいです。


・『TAKE IT OCTOPUS』はもっともっと観たかった〜!

1回戦で1番濃くて熱いバトルは、

TAKE IT OCTOPUS × DAPSO THE D

だった気がしますね。

あれは1サークルでじっっくり観たかった!


・『TATSUYA&RYUJY』も本当にもっと観たかったです!

 JUDGEの印象に残ってることからも、流石の一言ですが、初戦からまさかの関西対決でもったいないカードすぎましたね!


・『BLACK BEANZ』参戦は心の底から嬉しかったです!最高すぎませんか?

 JUDGEには後輩しかいないどころか娘までいるわけですし。

 それでも、火曜に一緒に仕上げてきたし、最後の最後まで楽しんでくれて、シホさんなんて片付けまで手伝ってくれて、イクミさんは打ち上げまくってくれて、もうめちゃくちゃに嬉しかったです◎



そして、

ここで裏を少し紹介しますが、

敗者復活でピックアップされなかったけど、

選考上に上がっていたチームを並べておきます。

トゥーフィーサークル(順不同)

TAKE IT OCTPUS

・空樂氣

fahya

TATSUYA+RYUJY

・天津飯

ZNGRMKKR

KIRARA+GENEI

・吉森と草g


グラッチェサークル(順不同)

saga

BANZAI PRODUCTION

Hilototti+GENKI

FAVO+LAS

HR

saga


分かる〜!!

て言いたくなる選抜。みんな良かったですし。

やっぱり激戦でしたね!

もう超ギリギリのJUDGE

しかも、トゥーフィーマンLIVEの中でのJUDGE


恨むならトゥーフィーマン恨んでください!!



てことで、

それ以外だと、

BLUE STONE』も良かった。

『よしひこ』も良くてこれからがすごく楽しみになりました。

特に女の子上手でしたね!

Iidaben』の女の子も悪くなかったし、

『超蝶』も好印象でした。トモヒロくんも思った以上に良い感じでした◎

2人はO型どっきゅんズッキュン』の2人も突き抜けていて、僕はめちゃ楽しみました笑

まずはやりたい放題やって、そこからカタチにしていくのだって全然アリと思う。

Dammit』や『ぬくもりの里』の岐阜勢もライフスタイル垣間見えるダンス見れたのは嬉しかったな。

ヒロトくんゲンキくんもめちゃくちゃ良い感じでしたね。

境界線のないダンスはやっぱり好きです◎

あとは、

僕の知る範囲でカップルエントリー3チーム、元カップルエントリー1チーム、夫婦チーム1チーム、姉妹チーム1チームなどなど。

デートやレジャーがわりにN.S.Y使ってくれてありがたい限りです笑

寿にいたっては、彼女のTshirt来て出て、

彼女のムーブを後ろで煽って、決勝は観戦で号泣というもう楽しみ尽くしてくれてありがとうございますって感じでした😂



そんな感じで、

久々の開催してみたら、自分が運営にいっぱいいっぱいで、

今まで以上に全然集中して見れませんでした笑

残念すぎる!


なんで、

この感想blogも全部だと思わずに適当に流してください!?

書いたことはすべて本当ですが。


とりあえず、

まだまだ伝えたいこと、明かしたい裏側がありますが、

長くなったので、

後半に続きます!笑


の前に、ひとつ言いたいのが、

出てくれた全員に感謝しているということと、

出てくれた全員のダンス、人生がこれから輝くよう祈っていることです🙇‍♂️

もちろん、自分にも好みはあります。

全員を平等に応援するとも言いません。


でも、

これだけダンサーがいる中で、

これだけイベントがある中で(コロナ禍で減ってしまったけど)

時間と自費をはたいてN.S.Yに出てくれた人は僕にとっては大なり小なり全員恩人です!


ありがとうございました。


その一言に尽きます。

またみんなでダンス楽しんでいきましょうね。

僕は皆さんのことを注目し続けていきます。



ではでは。

(後半へ続く。)



posted by UC at 02:53| Comment(0) | N.S.Y | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月17日

N.S.Y vol.21 エントリー&観戦について



どうもです。

前回の記事で、『N.S.Y vol.21』の開催と、
エントリー開始日を告知させていただきました。



そして、
告知通り、先日エントリーを開始いたしましたが、
なんと半日足らずで定員以上のエントリーをいただきまして、
現在、キャンセル待ちとなっています。


本当に皆さん、ありがとうございます🙇‍♂️


感染症対策でエントリー数を今までの6割程度に抑えているとはいえ、
まさか初日でエントリーが埋まるとは思っていませんでした!!

しかも、
相当面白くなりそうなあんな人やこんな人のエントリーもあって、
今からすごく楽しみです◎
もちろん、初めて観るイケてるダンサーや少し見ないうちにめちゃくちゃ成長しているダンサーたちに出逢えるのも楽しみです!


というわけなんですが、
実際、今のエントリー定数はあくまで“最低限”の数に設定してあります。
今はデルタ株が猛威をふるっている世の中ですが、
ここから常に情勢と最新情報を吟味しつつ、
エントリー枠を拡大出来そうなら、最大限エントリー枠増やしていきたいと考えていますので、
まだまだ諦めずにエントリーいただけたらと思います◎


そして、もうひとつ。
お問い合わせもいただきましたが、
観覧についても、現在検討中です。

観戦者数もまだ決められていない状況ですので、
まだ予約を開始できていません。
最悪、観戦はゼロで、エントリー者に保護者が必要な場合、1チームに1人認めるのみなどという苦渋の決断もありえます。

これまでのN.S.Yは、バトルイベントにしては、
観戦者が多いイベントだと思っていますし、
そんな観戦者の皆さまあって続けられてきた側面もあるので、
できる限り観戦者も入れてのイベント開催に漕ぎ着けたいとは思っていますが、
なにぶんこのご時世ですので、ご理解ご容赦いただければと思います。



というわけで、
エントリー数、観戦者数、
ともに決定次第改めて発表していきますので、
このblogや、僕のSNS、SOULCITY TOKAIのイベントページなどをチェックしてくださいませ!



久々のN.S.Y開催、みんなで盛り上がれたらと思います!
引き続き、よろしくお願いします!!


80765B84-7170-4A83-9B9D-B0A1DCBEC903.jpg

226D6BCD-0F0A-4FD9-8176-E00B3D4B1FA3.jpg


******

UC(daft) presents, 

 N.S.Y vol.21

   supported by SOULCITY TOKAI


【日程】

 20211017()

【時間】

 10:30 OPEN

 11:30 START

 20:00 CLOSE

【会場】

 club MAGO

 (名古屋市中区新栄2-1-9雲竜フレックスビル西館BF)

【内容】

 HIPHOP 2on2 DANCE BATTLE

【料金】

 エントリー:2500(1d)/

 観戦:1500(1d)

感染症対策によりエントリー数、観覧数を制限する場合がございます。


【賞金】

 総額6万円


CAST

=DJ=

 OBA(UNDER LAND)

 T2(10GAME)


=MC=

 MC ROKUDENASHI(INDIAN CREW)


=JUDGE=

 SHINICHI(BUTTER/STRUT/ZENITH)

 TOMOKAZU(#夢見る若者たちへ/C-HAIS/THE OLDYZ SHOP)

 masahiro(daft/INDIAN CREW)

 ハルナインティー(BULL BABE)

 ARCH(BIOBLOOD)

 WUTA(YELLOW SUNS)


【バトルシステム】

=予選=

・各ブロックでトーナメント

・各ブロックより1チーム勝ち抜け

1move30秒、1チーム2move

=敗者復活バトル=

・予選通過出来なかった全チームが参加

1チーム1試合オーディションバトル

JUDGEにより数チームピックアップ

・ピックアップチームで敗者復活決定バトル

1move45秒、1チーム1move

予選のブロック数、敗者復活のチーム数はエントリー数によって変わります。

=本選=

・予選通過&敗者復活の16チームでトーナメント

1move40秒、1チーム2move

・決勝のみ1move40秒、1チーム4move



【エントリー・詳細】


https://soulcitytokai.com/event/nsy-21/


60組限定。

感染症対策によりエントリー定員数は変動する場合がございます。


【問い合わせ】

ucdaft@gmail.com(UC)


【協力】

SOULCITY TOKAI(https://soulcitytokai.com/)


***





posted by UC at 21:47| Comment(0) | N.S.Y | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月17日

N.S.Y vol.20 結果まとめ(写真付)

【N.S.Y vol.20】
=優勝=
3D164434-45C1-4688-8145-093D752B905B.jpg
​junya&Youki

=準優勝=
FF553573-5B67-48CC-8152-9F28C8921FA0.jpg
Boxer+Tenju

=Top4=
777B0457-156D-4872-906B-7EC487E580D4.jpg
Taichi&Miss Mee

7DD08020-8D0E-4B19-8F8F-5B16C68C9A13.jpg
Champion(Hirototti, Kitoh)

=Top8=
5D650423-8B24-47E4-B05A-5E19426C0CC3.jpgLock on(Masanari, KAZUfreak)

8F0916F0-38E9-44AF-A5E4-B3DA792F6AEA.jpg
FAME(RINKA, HINA)

2D60E590-F165-4C09-823F-49CAA2EF51FB.jpg
No pain no baanin(Wild Twiggz, baanintatsuya)

5AB9ED21-7578-44B8-B782-27AE9BD92269.jpg
よしまてぃ+OKARYOMEN(よしまてぃ, UC)

=Top16=
74369D8B-9F1B-4921-829E-DEC67BCAB8F8.jpg
HR(Moeka, NANA)

E042F22F-2844-4501-8FEB-5B2CECC0D4D9.jpg
genseki(てんてん, リューチャンノスケ)

150D3A39-CDA6-4D69-AF36-E7F0CBC308AC.jpg
Saturdays(kt, Furu)

A0B67496-E268-4522-B0B5-DCF853FD4D98.jpg
KANI&GORO

F6F09240-FD5D-471C-8B11-0D43530AB063.jpg
YELLOW SUNS(Showski, WUTA)

AC4E118A-038A-4FBA-A201-AF758D15615A.jpg
モモカーズ(MOMOK@, KAZ)

52364534-9428-4549-BCC6-33A261F33413.jpg
YUKi+MAYUKO

F52D3E95-A228-437B-A585-C43B94DE8011.jpg
BANZAI PRODUCTION(MOTETAKA, ゴツゴツだいき)

=特別賞=
MOCCHIN賞:Wild Twiggz(No pain no baanin)
oSaam賞:YELLOW SUNS(WUTA, Showski)
MAKOO賞:KANI&GORO
Susumu Spaniel賞:Ami-ko(AMI, @KO)
JADE賞:yu-a(DUAL CARL

4E68CA19-EBEE-44A0-B331-31C1C1335F4A.jpg

=JUDGE=
E259F234-0353-4B52-B7B3-2745C8C58C19.jpg
(oSaam, MAKOO, MOCCHIN, Susumu Spaniel)

=DJ=
DJ MATSU
DJ T2

=MC=
MC ROKUDENASHI

=イベントレポート=

posted by UC at 08:23| Comment(0) | N.S.Y | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

N.S.Y vol.20 結果とかとか

=ベスト16=
○Lock on(KAZUfreak, MASANARI)
× HR(Moeka, NANA)

○junya&Youki
× genseki(リューチャンノスケ, てんてん)

○Taichi&Miss Mee
× Saturdays(Furu, kt)

○FAME(RINKA, HINA)
× KANI&GORO

○Boxer + Tenju
× YELLOW SUNS(WUTA, Showski)

○No pain no baanin(WILD Twiggz, baanintatsuya)
× モモカーズ(KAZ, MOMOK@)

○よしまてぃ+OKARYOMEN(よしまてぃ, UC)
× YUKi+MAYUKO

○Champion(Kitoh, Hirototti)
× BANZAI PRODUCTION(MOTOTAKA, ゴツゴツだいき)

=ベスト8=
× Lock on
○junya&Youki

○Taichi&Miss Mee
× FAME

○Boxer&Tenju
× No pain no baanin

× よしまてぃ+OKARYOMEN
○Champion

=ベスト4=
○junya&Youki
× Taichi&Miss Mee

○Boxer&Tenju
× Champion

=決勝=
◎junya&Youki
× Boxer&Tenju

MOCCHIN賞:Wild Twiggz
oSaam賞:YELLOW SUNS
MAKOO賞:KANI&GORO
Susumu Spaniel賞:Ami-ko
JADE賞:yu-a(DUAL CARL)

F6768208-EFD7-4069-AF01-C33C2291033C.jpg


今回も熱く、濃厚に、盛り上がりました!!
ありがとうございました!

今回はオープニングからすごい人数多かったですし、
毎回人が少し減る2〜3回戦も観戦者多かったし、
最後まで残る人も多かったことが嬉しかったですね◎
雨だったり、隣で二次会やってたりとかの条件もあったかもしれませんが(^^;

261F30A1-2BD0-4BA7-A655-D33C2727774A.jpg

バトル内容も熱いバトル多かったですね!
エントリーも定員マックス、さらにはキャンセル待ちまで来ていただいて、
急遽、キャンセル待ちバトルをする事態にまで。
ほんとエントリーしていただいた皆さん、ありがとうございました!
楽しんでもらえたなら何よりです。

色々アクシデントもあって、相変わらず裏はドタバタで、
本当にCASTの皆さんにもスタッフの皆さんにも負担ばかりかけてしまいましたが、
無事何とか終わって良かったです。


そんなパツパツの バトルをがっつり盛り上げて、
かまし勝ち上がってきたのが、
大阪のjunya&Youkiと、
東京のBoxer + Tenju!!
名古屋での東西対決!
それまでタフなバトル続きだったのに、
決勝でさらに上げあいのバトルしてくれた2組には本当上がりましたね!
カッコ良かった〜

Tenjuくんはスムースにクリアに繋ぐダンスからバトル重ねるに連れて徐々にはみ出す部分も増えていって、本当上手かったなー
Boxerさんもエントリーあった時点でテンション上がってたけど、ダンスもやっぱりバキバキで、本当ブチ上がりました!
最高でした!

それに対するjunyaくんとYoukiくんは、
今回初戦から気合いたっぷりにカマしてるの観て、
かなり飛ばしてるなぁと思っていました◎
お互いの存在が相方であり、ライバルである的な感じで、
決勝もカッコ良くカマしてましたね!
Youkiくんは、vol.19でススムと優勝しているので、今回でN.S.Y連覇!
これ、何気に初めてなんですよねー!
史上初!おめでとうございます(^^)


今回はかなりjudgeが割れましたが、
そのくらいたくさんの価値観が交差し、一瞬で空気が変わるような、
熱く脆い、誰も安心できない、もうカマすしかないあの雰囲気、嫌いじゃなかったですね◎


僕の特に心に残ったバトルは、
Boxer+Tenju × YELLOW SUNS、
Boxer+Tenju × No pain no baanin、
Saturdays × Taichi&Miss Mee、
FAME × KANI&GORO、
とかですかねー

お互いが自分のスタイル出し切ったり、スタイル超えてでも闘争心出て来る瞬間てのはやっぱり熱いですね!
WUTAくんはとにかく終始かっこよかったし、
Showskiのどれだけ狭いところでも瞬間でぶっこめるスピンまじかっこ良かったなー
ktも金曜に一緒のcrewでバトル出た時も良いバイヴス放ってましたが、
Saturdaysで踊る彼はさらに生き生きしていましたね!
Furuくんもほぼ初見でしたが、バイヴス高いし、ネタも面白いし、刺激的でした◎
こうやってカッコイイbboyが出てくれることが嬉しいし、
bboyはやっぱりHIPHOPですね!

そして、
No pain no baaninも相変わらず良いバランスでしたねー!
ルーティーンの面白さはピカイチだし、
そこにエイトの熱さや、タツヤの変態さが際立って、
名古屋をレペゼンしてくれて嬉しかった◎
Boxerくんたちとのバトルも上げあいで良かったし、
予選での、
No pain no baanin × Loopz Fam2
のLoopz対決もめっちゃ良かった!
ユウゴもケントくんも、成長感じたし、かっこよかった!
でも、エイトは厚かった◎

そして、
タイチくんとミーさんもたくさんの名バトル演出してくれましたw
なんせ、延長連発でしたからね!
その度にタイチくんが集中力高いムーブ繰り出してて、流石でしたし、
ミーさんの入り込んでるダンスはマジかっこよかった!
潜り込んでいくあのフィーリング良いですね!
何回も観たくなるダンスでした!
スーパーYUCamon!とのバトルも熱かったし、延長でのミーさんの天然ぶりも可愛かったしw、そこにブチ切れするタイチくんはもっと可愛かったです笑

FAMEの2人も10代の実力派チームが苦戦する中、
安定感あるバトルでカマしていて、特にRINKAが開放されてた感じがしましたね☺︎
そんなFAMEさんと、僕がダンス始めた頃から名古屋の第一線にいて、今やコンテの世界にHIPHOPで殴り込みかけて表現し続けているCAKRAのGOROさんとKANIさんがバトルしている姿は、何だか感動してしまいました(^^)
oSaamさんの言っていただけた通り、人間臭い踊りは本当にかっこよかったです!
そして、NSYだからと言って、普段出ないバトルに出てくれたKANIさんやGOROさんにも感謝だし、
いつも下からガシガシ刺激くれて勉強までさせてくれるFAMEさんにも本当感謝です◎


本当に面白いバトル多くて最高でした!
予選だと、
前述した
Taichi&Miss Mee × スーパーYUKCamon!
No pain no baanin × Loopz Fam2
以外に、
Boxer+Tenju × Ayah+Miho Kasuga
LITTLE SOLDIER × Loopz Fam3
Lock on × モモカーズ
敗者復活での
Champion × Ayah+Miho Kasuga
あたりは特に印象に残っています!

もうどっちが勝つのか分からないバトルばかりでしたね。
AyahちゃんとMihoちゃんも見るたびに自分のスタイルが洗練されていっていて、
良いダンスするなぁと思いながら観ていました◎
そこに全てをぶっ壊してくるChampionとの対比はマジ面白かったです笑

でも、徐々に本気出していくHirotottiさんは、相変わらずクオリティ高すぎて、
本当にスゴかったですねー。
ミラクル起こしすぎ。ダンス上手すぎ。
脚立は何も生み出しませんでしたが笑
そして、相方Kitohさんもやっぱりすごすぎ。
いつも年齢出して申し訳ないですが、50歳で対等に踊りあって、
Top4までカマし続けるとか本当すごい。
金曜も深夜バトル出て決勝まで進んでたわけだし、
それも観ているからこそ、本当体力も、引き出しも、音楽への寄り添い方も勉強になることばかりです☺︎
ありがとうございます!!


あとは、
Lock onもだいぶよかったですね!
心身のバランスが充実していたし、
どっちもパフォーマンス高かったし、
最後も勝ってもおかしくなかったくらいでしたね!
BANZAI PRODUCTIONも良かったなー
モッチが珍しくメラメラのゴリゴリでかましてたし、
ダイキもずっと積み重ねてきているの知ってるから、その成果を感じつつ、
あの負けた時の悔しそうな感じに、オーガナイザーながら本当ギュッとしました。
気心知れたChampion×BANZAIの対決で、良い空気の中で、どっちに転ぶか分からない感じがありましたしね。

HRの2人も安定感増していたし、
gensekiは本当に成長感じたし、
モモカーズは敗者復活決定バトルでの鎮座でのダンスがやっぱりdopeでイケてたし、
Yuki+Mayukoもキャンセル待ちバトルを制してからナチュラルなダンスで怒涛の快進撃で勝負強さ感じました!

あとは、
TERAくんとAYUMUとか、
G-TA&Zoomerとか、
もっと観たかった〜
全然良い感じでしたが(^^)
そして、
毎回上位進出常連のLITTLE SOLDIER、DULLの2チームが敗者復活決定バトルで競り負けたのも、今回のハイライトのひとつでしたね〜
悔しいでしょうが、全然カマしてたし、価値が下がるわけもないから、
まだまだこれからも楽しみにしてますー!!
そして、
optimisも小籠包も素晴らしい敗復ピックアップでした!
予選も良いダンスしていましたからね◎
ナイスです。

敗復で本当に惜しかったのは、
AVID、Kickin’8、Sun Fresh Monkees、OKKU+WIG7、DUAL CARL
あたりですかねー。
敗復ではセレクト音源かけるのに必死でしたが、予選からもトータルして観てみんな良い感じでした◎

それ以外で僕の印象に残っているのは、
ざざっと言うと、
SiblingsのLOCKの男の子HIPHOP感あったのと、
ちぐっこぼうやたちももう少し観たかったのと、
PEACEの2人の踊りには勢い感じたのと、
紅の子も良い感じのmoveあったのと、
MNS×MUWの個性派バトルも俺は面白かったのと、
小籠包もsagaもみんなどんどん上手くなっているのと、
メシエ74とGTOのルーティーン衝撃的だったし笑、
Naked boyのフロアもカオスでしたしw、
ハマンバー×スーパーYUCamon!のエリカバドゥ対決もニヤニヤしましたね笑
あと、OMiがURARAちゃんに対してすごく優しかったのも印象に残ってますw


とりあえず、みんなのダンス沢山見れて幸せでした!!
ここ数回は敗者復活バトルのjudgeに入ることが多かったけど、
今回は一個もjudgeすることないし結構余裕ある感じにしたかったんですが、
やっぱりドタバタしてしまいました。。
みんなをじっくり観れなくて残念でしたが、
それでも、みんながN.S.Yに踊りに来てくれて本当に嬉しかったです。

実力あるのに一回戦や二回戦で負けた人とかも、
最後まで遊んでいってくれたりしていて、そういうのも嬉しかったです。
ありがとうございました!!

そして、前回はトーナメントの穴埋め噛ませ犬で死ぬほど踊らせてもらいましたが笑、
今回は穴無しで噛ませ犬ダンスもはいと思いきや、
よしまの相方急遽欠場で、オカリョーの代わりに代役出場させていただきましたー笑
最近よしまの調子良いし、足引っ張らないか心配でしたが、
やっぱり対面バトルは面白いですね◎
たくさん踊れて良かった〜
最後のChampionとのバトルは久々ニヤニヤしながらバトルしちゃいましたw
ありがとうございました◎
よしま、ナイスダンスでした!またゆっくり絡みましょう!


そんなわけで、
今回は20回の節目の大会ということで、
judgeも奮発して4人、トップダンサーを用意させていただきました。

MOCCHINさんに、名古屋でのダンサーや空間を観てもらえて本当に嬉しかったです!
日本を代表するダンサーで、オーバーもアンダーも散々経験してきて、世界中のダンスシーンで踊ってきたホンモノのダンサーに、
あの熱い魂でN.S.Yを観てもらえたことは嬉しかったです◎
ロクデナシの無茶振りにも全部想定以上で応えてくれましたし笑

そして、oSaamさんに関しては、
やっぱりこんな僕にしても憧れの存在なわけで、
N.S.Yにお呼びするなら節目の回と決めて、長年頑張ってきたので、
ちゃんと実現できて、最後までガッツリカマしてもらえて、本当に感無量でした!
文句無しにカッコイイって、どう考えてもすごいですね。

NSY前後のWSやsession会も含め、
すべてかましていただいて、本当に刺激たっぷり、変わるチャンス沢山いただきました。
こっからは自分次第ですね!

91DE8AD5-9824-4D52-BD15-F5240E869D2A.jpg

そして、
MAKOOさんは尊敬する頼れる先輩の1人として、だいぶ甘えてしまいました、
でも、MAKOOさんが名古屋にいることの大切さを改めて感じさせられました。
身体の仕上がりも感じさせていただいて、
今回もたくさん勉強させていただきました!

Susumu Spanielも、NSYにはエントリーかjudgeで皆勤賞くらいの勢いで昔から支えてくれているヤツだし、唯一4度の優勝を果たしている、
ある意味誰よりN.S.Yを知り尽くしている一人として、最後まで頑張ってくれて嬉しかったです◎
ススムの感性も、とても必要になった回でした!
ありがとう!
そんな4人のjudge sessionはマジ爆発しましたね!
みんなめっちゃかっこよかったし、キレてたし、oSaamさん&MOCCHINさんの絡みは抜群だったし、そこからのススムとMAKOOさんはミラクルでした笑
最高のjudge sessionでした!!!

D3BE5F54-DF17-40AD-B27B-FA1B417B38F9.jpg


あ、4人が選んだセレクト音源ですが、
気になる方は連絡いただければトラックリストをお渡しします!
digのキッカケにしてください☺︎
ucdaft@gmail.com


DJは、いつものゴールデンタッグ用意していましたが、
T2がまさかの体調不良(>_<)
それでも、プロ根性でギリギリまでカマしてくれて、本当にかっこよかった。
ごめん、そして、ありがとう。

そのあと引き継いでくれたMATSUさんも、
急遽の展開をあれもこれもカバーしていただいて、
本当に助けられました。
最後まで、滞りなく進められたのも、マツさんのおかげによる部分が多いです!


改めて、
DJの大切さ、大変さ、偉大さを感じられました!!
ありがとうございましたm(_ _)m

MC ROKUDENASHIは、今回も最初から最後までフルスロットル!
疲れたことのないスーパースターとはいえ笑、
相変わらず過酷そうだなぁと観てましたw
モッチンさんにもオサムさんにも助けられていましたね(^^)
クセ強めではありますが、
ROKUDENASHIは信頼するMCです。
そして、僕との現場で一番真価を発揮します笑

049B66F6-125E-45F5-A7A6-E6315CF40B7A.jpg

あとは、
いつも嫌な顔ひとつせずに進んでスタッフしてくれるみなさんに感謝です。
タエさんに至っては、ロクデナシと一緒にイベントの空気感作っていると言っても過言ではないくらい、
なくてはならない存在ですね。
嫁だからってわけではなく、単純に人間力がすごいです。
ありがとう。

ゆかちんとヒナのスーパースタッフ2人もいつもロクな指示も出さないまま、すべて対応してもらってありがとうございます!
突如現れた筆の達人マミタスもありがとう(^^)

ダイキ、みお、ハルナ、まさひろ、
スタッフありがとう!
頼んだ時に、もちろんやるつもりでした。て言ってもらえることが嬉しいし、
いつも助けてもらって、本当にありがたいです。
これからもよろしくお願いします(^^;


映像撮っていただいたミキママ、
会場貸していただいたmagoの皆さん、
協賛いただいた皆さま、
とにかく、皆さんありがとうございます!!

観戦に来ていただきさいた皆さんもありがとうございます。
忙しいのに顔を出してくれた先輩方も多く、
自分がドタバタ過ぎて、直接挨拶出来なかった人が多いのが本当に悔やまれます…
すみませんm(_ _)m
そして、ありがとうございます!!


約10年前にN.S.Yのvol.1を立ち上げた時はこんなことになるとは思ってもいませんでした笑

エントリー数も倍になり、会場もスタジオからクラブになり、CASTのみならず、エントリーの皆さんにも全国各地から名古屋に集まってくれて…冷静に考えるとビビりますね!
世代を超えたガチバトルを観れるのもNSYならではだし。
全ては参加者が少しでも沢山踊ったり、刺激を受けたり、何かのきっかけになればと、考えて作り上げてきたもので、
CASTにはどんどん負担を強いることになってしまっていましたが、どのCASTも嫌な顔せずに最後まで全うしてくれたからこそ成り立ってきました。
反省点はいくらでもあるけれど、
総じて続けてきて良かったです!

次回は今まで通り半年に一回のペースを守れなくなりそうな自分の事情もあるので、
これで最後とは言いませんが、次いつやるとも言えないです。

もしかしたら、
しれっと秋にvol.21やるかもしれませんが、
来年以降になる可能性も全然あります。
まぁ二度とやらないことはないかなとは思いますが⁈

そんな中途半端な感じではありますが、
また次あることをみんなが楽しみにしてくれればやっぱり嬉しいし、
そんな期待をしてもらえるようなイベントであれたら20回続けてきた意味も少しはあるかなと思います。

とりあえず、自分自身がダンサーとして、人間として、もっと成長していきたいと思います!
そして、自分が成長していく中で得たものを周りに還元していけるように、キチンと進んでいきたいと思います!!


本当に今回も皆さん、ありがとうございました!!!

1DB6A23B-2AE8-475A-AF00-E43FAA28EA33.jpg

85EE94CB-B6DA-4873-987A-A2E961E739EF.jpg

posted by UC at 08:07| Comment(0) | N.S.Y | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

N.S.Y vol.1〜20 歴代チャンプとか

記録用に笑
振り返ってみると本当に面白いですね!
いろんなことがあったなー

過去に興味があるわけじゃなくて、
想い出を共有したいだけ☺︎


【N.S.Y 歴代優勝チーム】
・vol.01(2009.10)
優勝:アロガン堂(MAKOO, AYUMI JAPAN)
準優勝:クロワッサン(タエコバドゥ, RIYO)
JUDGE:SOMEKA(SAM×2), TANOKEN(TOS), MOTOTAKA(BANZAI PRODUCTION)
HIPHOP JUDGE:KATSU(MASH BRUSH)

・vol.02(2010.3)
優勝:比良荘(TOMOKAZU, ANI)
準優勝:バズバード(masahiro, SUGI-J)
JUDGE:TAKAOMI(entrance), TOMO(DIG), 0014(Skullz, Bo'z)
HIPHOP JUDGE:KATSU(MASH BRUSH)

・vol.03(2010.10)
優勝:ボスハル(BOSS, はるきfreak)
準優勝:HUMAN NATURE KEEP QUESTION(baanintatsuya, 岡崎のヒロシ)
JUDGE:MIHO(marjoram), Hirototti(澄香樹), YELLOW MONKEY
HIPHOP JUDGE:KATSU(MASH BRUSH)

・vol.04(2011.3)
優勝:A.R.E.S(SUSUMU Spaniel, O-no)
準優勝:ジャンヌ(RENA, Ahyumi)
JUDGE:TAISHOW(zenith), AIKO(ViiLOVED), YELLOW MONKEY
HIPHOP JUDGE:KATSU(MASH BRUSH)

・vol.05(2011.10)
優勝:表裏一体(MOTOTAKA, baanintatsuya)
準優勝:さお犬(saori, 山犬)
JUDGE:GAN(S.A.S), MAKOO(ARROGANT), WOWZ(WOWZ FAM)
HIPHOP JUDGE:KATSU(MASH BRUSH)

・vol.06(2012.4)
優勝:81SOLDIERS(MOTOTAKA, WOWZ)
準優勝:Boxxtep(HIDEYOSHI, BIG WEST)
JUDGE:Hirototti(澄香樹), AYUMI JAPAN(ARROGANT), ARROW(PALACE SQUAD)
GUEST  DJ:DJ OBA

・vol.07(2012.10)
優勝:コスモまっすぐ(YELLOW MONKEY, baanintatsuya)
準優勝:Boxxtop(HIDEYOSHI, BIG WEST)
JUDGE:KYOGO(D’OAM), MOTOTAKA(BANZAI PRODUCTION), DEJI(澄香樹, Bo’z)

・vol.08(2013.4)
優勝:KEEP IT FUNK(MOTOTAKA, BIG WEST)
準優勝:CLAP STEAL A MILLION(TAKAFUMI, ORANGE)
JUDGE:TATSUYA(Space Travellers), MO-TA(entrance), baanintatsuya(ドメスティックバイオレンス)

・vol.09(2013.10)
優勝:ドッグモンキー(YELLOW MONKEY, 山犬)
準優勝:尾張東部少年野球クラブ(SHO-TA, SHO)
JUDGE:HIRONORI FUKUZUMI, Hirototti(澄香樹), SHIZUKA(footworkDUCKZ)

・vol.10(2014.4)
優勝:YasaGure shit(MIHO, SATOMI)
準優勝:tomoyo & スーパーYUKA
JUDGE:KOU(CAKRA DANCE COMPANY), TATSUO(Space Travellers), TOMOKO(Marjoram), 

・vol.11(2014.10)
優勝:Seeker(Hirototti, RINKA)
準優勝:M.A-1(MAI, AYUNA)
JUDGE:KATO(D’OAM), UNO(NGY QUEENS), masahiro(daft)

・vol.12(2015.4)
優勝:ATSUKI & tomoyo
準優勝:LITTLE SOLDIER(NIISORA, LEO)
JUDGE:TakE/SlasH(GROOVIN/SLASH), Hirototti(澄香樹), Wild Twiggz aka Loopz(Twiggz FAM/Loopz FAM)

・vol.13(2015.10)
優勝:やなスケ(いっせい, テリスケ)
準優勝:オバニン(baanintatsuya, OBA)
JUDGE:BaGu(ぶきっちょブーギー, ドメスティックバイオレンス), AYUMI JAPAN(ARROGANT), SUSUMU Spaniel(A.R.E.S)

・vol.14(2016.4)
優勝:瞬間の芸術(Wild Twiggz, KAZUfreak)
準優勝:Man&Woman(ShinYeah, スーパーYUKA)
JUDGE:ATSUKI(LOCA), COZY(entrance), YELLOW MONKEY

・vol.15(2016.10)
優勝:A.R.E.S(SUSUMU Spaniel, OMi)
準優勝:G-Cord(MOMOK@, コーヒー)
JUDGE:TAKAOMI(entrance), Hirototti(澄香樹), スーパーYUKA(off-wite)
HIPHOP JUDGE:HORIE HARUKI(Sound Cream Steppers)

・vol.16(2017.4)
優勝:TAKESABURO & YOSHIO
準優勝:1993(RICO, junya)
JUDGE:O-SHIMA(BUTTER), TATSUYA(MONSTA, THE BROTHERS), KAZUfreak(A.R.E.S)

・vol.17(2017.11)
優勝:まだ決まってません(Hirototti, SUSUMU Spaniel)
準優勝:MIO & tomoyo
JUDGE:HONGOU(HEX BEX), TERA(Riff Chase), baanintatsuya(ドメスティックバイオレンス)

・vol.18(2018.4)
優勝:No pain no baanin(baanintatsuya, Wild Twiggz)
準優勝:まだ決まってません!(SUSUMU Spaniel, HINA)
JUDGE:Dominique(ELECTRIC TROUBLE), MOTSU(CAKRA DANCE COMPANY), Hirototti(澄香樹)

・vol.19(2018.10)
優勝:天使と悪魔(SUSUMU Spaniel, Youki)
準優勝:S.Kitchen(TAKUYA, YUUSHIN)
JUDGE:KYOGO(D’OAM), KAZ(10game), MOTOTAKA(BANZAI PRODUCTION), 

・vol.20(2019.4)
優勝:???
準優勝:???
JUDGE:MOCCHIN(D’OAM), oSaam(sucreamgoodman), MAKOO(ARROGANT), SUSUMU Spaniel(A.R.E.S)

***

今回はたくさんの瞬間を刻みつけましょう!

posted by UC at 14:02| Comment(0) | N.S.Y | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

20回目のNew School Yuugata!!!


どうもです。
3月ももう終わりますね。

来月からは新年度。
新元号も発表されるし、新たなスタート切る人も多い時期ですね!

俺は社会人14年目が始まります。
あっという間ですね…。

でも、変わる部分もあれば変わらない部分もありますね。
てことで、
今年も4月は14日にN.S.Yを開催します!!

B70AA3D1-4E74-4464-A960-838DD26E4AE9.jpg


今回は記念すべき20回目!!
地元名古屋で熱いバトルイベントを開きたいと見切り発車的に2009年10月に開催を初めてから、
半年に一回のペースで約10年間続けて来られたこと、
本当にありがたいことですね!


それもこれもいつもエントリーしてくれる皆さん、遊びに来てくれる皆さん、
協賛、後援していただける皆さん、
フライヤーデザインしてくれるKENTYさん、
オファーを受けていただけるJUDGE, DJ, MC, STAFFの皆さん、
本当に皆さんのおかげです!!
改めて、ありがとうございます!


この重ねてきた20回、
反省点に改善点は死ぬほどありますが、
キャスティングに手を抜いたことは一度もないし、自分が好きな人しか呼んでいないし、
イベントとしても参加者が少しでも高い満足感得られたり、なにかのキッカケを得られたりできるように、
色んな仕掛けを考えてきました。


20回目の今回も同じです。
文句無しのCAST陣揃えられました!

FB131FF1-ABD9-4BE5-9590-8ECA23934510.jpg

もう何年も前からvol.20の節目に呼びたいと決めていたoSaamさん、
熱い魂が昔から大好きなレジェンドMOCCHINさん、
僕がN.S.Yを始めるキッカケとも言えるTHE CENTRAL EMBLEMで東海のバトルダンスシーンを創り上げてくれたMAKOOさん、
N.S.Y過去19回のうち、4回優勝するという離れ業をカマしてくれてるSUSUMU Spaniel、
もう余計なこと考えずに思い切り開放してもらえれば、
きっと何かが得られるはずです!
DJ&MCはもはや鉄板CASTとなっているDJ MATSU&T2のコンビにMC ROKUDENASHI!!
ここも全幅の信頼を置いてます!


実は既に定員まで残り10チームですが笑、
駆け込みエントリーお待ちしてます!!
N.S.Y vol.20 |


さらには、
前日の4/13にはoSaamさんのWS(キャンセル待ち)、
翌日の4/15にはMOCCHINさんのWSもありますし、
さらにはoSaamさんがLOFI CLUB SESSIONSも開催してくれます!!

是非すべてチェックして、
濃厚な3日間を過ごしましょう(^^)


お待ちしております!!!

******
■ N.S.Y vol.20

[日時]
・4月14日(日)
・OPEN:11:00 / START:11:30
・CLOSE:20:30 (予定)
 

[会場]
・CLUB MAGO
名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜フレックスビル西館B2F
 

[料金]
=バトルエントリー=
・事前エントリー:\ 2,500
・当日エントリー:\ 3,000
=観戦=
・前売:\ 1,000
・当日:\ 1,500
※全て入場時別途 1D (\500) 要購入
※観戦前売チケットは協賛社にて取り扱っております。
 

[内容]
・HIPHOP 2on2 BATTLE
※エントリー先着96組限定
 

[賞金]
・優勝:\ 60,000 –
・準優勝:\20,000 –
・各特別賞:後援、協賛各社より賞品あり
 

[JUDGE]
・MOCCHIN(D'OAM/BULLET BOYZ)
・oSaam(sucreamgoodman)
・MAKOO(ARROGANT)
・SUSUMU Spaniel(A.R.E.S/Wistaria Straws)
 

[DJ]
・DJ MATSU
・DJ T2(10game)

 
[MC]
・MC ROKUDENASHI (INDIAN CREW)


[ENTRY]


[ルール]
・全バトル対面バトル
・予選は12ブロックのトーナメントで各ブロック1チームが通過
・敗者復活バトルにて計4チーム通過
・決勝は16チームによるトーナメント

=予選=
・1ムーブ30秒
・1チーム2ムーヴ

=敗者復活バトル=
・1ムーヴ45秒
・1チーム1ムーヴ

=決勝トーナメント=
・1ムーヴ40秒
・1チーム2ムーヴ
※決勝のみ1チーム4ムーヴ

4A550822-5B01-4ADD-9FF3-92D2FD03AFB6.jpg

[後援]
・JADE
・名古屋OSY
・BIONICMAN
・SOUL CITY NAGOYA
・uptowners

[協賛]
・pineapplestudio
・FORCE DANCE STUDIO
・HIGH STARS DANCE STUDIO
・DANCE STUDIO jammin
・FROG DANCE STUDIO
・DANCE&RENTAL STUDIO ONE WAY
・Hello Store

【N.S.Y presents special WS】
=oSaam WS=
54344E3D-DDBC-4A6A-9606-38CCFA48F4D3.jpg
4/13(土)18:30-20:00
at J-station 
\3,000
※N.S.Yエントリー者は\500割引!


=MOCCHIN WS=
0501F56C-83FE-45A0-AAB3-49B8A2FFBA0E.jpg
4/15(月)18:00-19:30
at DANCE STUDIO FORCE
\3,000
※LOFI CLUB SESSIONS参加者は\500割引!
※N.S.Yエントリー者は\500割引!



=LOFI CLUB SESSIONS=
A7418975-AFDE-447B-8AEA-7C1D6A341EEC.jpg
4/15(月)15:00-17:30
at FORCE DANCE STUDIO 天白Bスタジオ
\1500
※中学生以上
予約:pimps.h@gmail.com
1)名前、2)連絡先、3)session or session+ws

******

posted by UC at 12:51| Comment(0) | N.S.Y | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月16日

N.S.Y vol.19 結果まとめ


N.S.Y vol.19 結果

【優勝】
C302AA61-CF23-4D48-A618-CAA2927EFB1E.jpg
天使と悪魔
(Susumu Spaniel, Youki)

【準優勝】
7680BB1E-90ED-4439-83A2-CBAC638BC45E.jpg
S.Kitchen
(TAKUYA, YUUSHIN)

【Top4】
40F8FAFB-ABDB-466E-9A6D-3A916E49F15C.jpg
LITTLE SOLDIER
(NIISORA, LEO)

443EC22F-473C-4D68-946A-3F774110A6DC.jpg
junya&rico
(rico, junya)

【Top8】
4D02B20B-92B2-4121-BD1E-3C0B188D1AC2.jpg
heggplant
(ひかまんぴ, HIROKI)

5658A61C-4242-4DB0-B0E5-E1821B60C789.jpg
HR
(Moeka, NANA)

BB8DC082-C22C-488A-AADB-705D7C79E75C.jpg
M&M
(Marriken, Marlenita)

D00657C5-BE91-43BF-B141-B437D1D4CE4F.jpg
mocomoco
(MOMOC@, Girl Loopz)


【Top16】
0B411401-B84C-4CA3-89E2-42D12147350B.jpg
AVID
(ASATO, JUN)

67298305-082D-427C-9D47-ED6B38AD2D06.jpg
aB’z
(JUNA, ひゆう)

15A325FF-07C3-4FC8-956A-4D9C9F5EBB1A.jpg
aaty
(HIYU→, Serina)

C0A8399E-D921-46C9-9432-0FD3F4E702F2.jpg
cell
($ENA, HAL)

065619B3-7F92-4945-9D93-986D60375BDE.jpg
BANZAI  PRODUCTION
(たかゆ〜, Ash)

4F7EB756-34AE-4596-8B2A-3A7109B6A10E.jpg
DULL
(gifureo, THE D SORAKI)

D7902135-CABA-4D8B-A5E7-9C725BDBF6FF.jpg
暴れん坊将軍
(Mr.Kitoh, YAMATO)

579B6A82-B809-4F78-8F5D-CBBE0826E899.jpg
merry me?!
(mami-go, MARiNO)


【HIPHOP賞】
KYOGO賞:$ENA(cell)
KAZ賞:M&M
MOTOTAKA賞:heggplant
DJ MATSU賞:NIISORA(LITTLE SOLDIER)
DJ T2賞:YUUSHIN(S.Kitchen)
MC ROKUDENASHI賞:aaty(HIYU→, serina)
JADE賞:REN(Nothing to match)

4732F43E-58F8-4EC2-8990-120A68170DF1.jpg


【JUDGE】
24E16DD2-3F1B-4F23-A465-86971E9BBEAD.jpg
(KYOGO, MOTOTAKA, KAZ)

イベントレポート

posted by UC at 10:09| Comment(0) | N.S.Y | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

N.S.Y vol.19 結果&レポート!!

=ベスト16=
○heggplant(HIROKI, ひかまんぴ)
× AVID(JUN, ASATO)

× aB’z(JUNA, ひゆう)
○S.Kitchen(TAKUYA, YUUSHIN)

× aaty(HIYU→, serina)
○HR(NANA, Moeka)

× cell($ENA, hal)
○LITTLE SOLDIER(NIISORA, LEO)

○天使と悪魔(Susumu Spaniel, Youki)
× BANZAI PRODUCTION(たかゆ〜, Ash)

○M&M(Marriken, Marlenita)
× DULL(gifureo, THE D SORAKI)

× 暴れん坊将軍(Mr.Kitoh, YAMATO)
○mocomoco(MOMOC@, GIRL LOOPZ)

○junya&rico
× merry me?!(MARiNO, mami-go!!)

=ベスト8=
× heggplant
○S.Kitchen

× HR
○LITTLE SOLDIER

○天使と悪魔
× M&M

× mocomoco
○junya&rico

=ベスト4=
○S.Kitchen
× LITTLE SOLDIER

○天使と悪魔
× junya&rico

=決勝=
× S.Kitchen
◎天使と悪魔

【HIPHOP賞】
KYOGO賞:$ENA(cell)
KAZ賞:M&M
MOTOTAKA賞:heggplant
DJ MATSU賞:NIISORA(LITTLE SOLDIER)
DJ T2賞:YUUSHIN(S.Kitchen)
MC ROKUDENASHI賞:aaty(HIYU→, serina)
JADE賞:REN(Nothing to match)

※写真入り結果まとめ


クソ盛り上がりました!
毎回NSYは盛り上がっている自負はありますが、
今回も、さらに、盛り上がりました!!
最高でした!!


本当にありがとうございました!

何から振り返っていいのやら…
ていうくらい話題に出したい名場面や瞬間があって、
本当にめっちゃ楽しかったです(^^)

4EDB6D9E-1386-4F84-8844-082E693C9566.jpg


まずは、
今回は色々あって土曜開催になって、
イベントやら何やら被ったりあってか、
エントリーがここ数回の中で最少でしたm(_ _)m

それは仕方ないんで、また告知含め今後の課題にしますが、
全バトル対面バトルをうたってトーナメント組んでいるNSYとしては、
エントリーが定員に達しないとどうしてもトーナメントに歪みが出てしまうんです。
敗者復活バトルもあるから尚更。

しかも、トーナメントに穴があるために相手がいない人は一回戦不戦勝にしたとしても、
初戦が2回戦からとなるも、めっちゃ待ち時間が長くなってしまう。

ということで、
僕とタエさんで全部かませ犬のバトル相手をすることに決意。
してみたら、予想以上に大変で、
予選一回戦で俺24ムーブ、タエさん12ムーブする羽目に笑

ありがとうございます!!
オーガナイザーが一番楽しんですみません!笑

みんなのウォーミングアップとともに、
何かしらの刺激与えられたなら嬉しいです☺︎
自分自身も疲れた時の踊りや、引き出しの数など、勉強になる部分ありました◎


そして、
対面してみて、改めてみんなが前より良くなってるなぁと感じられました!
ゴンザレスとその相方も、まりなちゃんもその相方も、
この前サークルでセッションしたドンピン共和国の2人も、よく練習会来てくれる寿ヤスも、
思った以上に良い感じで踊れてたし、
PEACEの2人やRENくんなんかは初めて見たけど良い感じだったし、
てんてんやぷーくんとも踊りの会話出来たと思うし、
やっぱり向かい合って、人と人として踊るのが一番ですね!


てことで、
一回戦から前回チャンピオンが負けちゃったり、
浜松対決でパンチラインがグレーゾーン食っちゃったり、
今回も波乱の幕開けでしたね(^^)
うーん生々しい!


予選二回戦のベストバウトは、
やっぱり延長にまで発展した
aaty×LITTLE SOLDIER
DULL×浜松市中区泉町に住むAYUMU達
の2バトルですね!!

aatyの2人の全身全霊120%ぶつけるダンスは、
ある意味ナチュラルの極致というか、
本当にピュアで最高でしたね!
もちろんLITTLE SOLDIERも仕上がっていて、
バッチリかっこよかったんですが、
今回はギリッギリで延長にてaatyに軍配が。
これぞドラマですね!!

DULLとTERAくんたちのバトルは完全に単なるかましあい!!
最高でした!
AYUMUくんもナチュラルパッションで良かったなー(^^)
あとは、
Long time no see × BANZAI PRODUCTIONのpop&bboy編成同士の対決とかも中々見所ありましたね!
mocomoco×AYLAHも良いバトルでしたね〜
女の戦い☺︎
そして、heggplantがjunya&ricoを下す大金星!!!
ヤベー


そして、予選3回戦で一番面白かったのは、
mocomoco × ANALOG GOLD
ですかね!
ウノちゃんかっこよかったなー!
そして、アコちゃんがまた最近仕上がりまくってるんですよねー
てことで、HIPHOP×KRUMP×POP×BBOYのかましあいで接戦の末に、
mocomocoに軍配!
本当にNSYは懐の深いイベントですね笑
あとは、
cell × Ami-koのフレッシュ対決も良かったですね!
cellの$ENAくんは爆発してましたね!
この日で何か殻を破ったんじゃないか?!てくらい踊る毎に良くなってて、
あのパッションと身体が少しずつリンクしてきていて最高でした◎


続く敗者復活バトルでは、
やっぱりセレクト音源が面白かった!
KYOGOさんのDOPE音源、
KAZさんのゴリゴリ音源、
そして、モッちゃんのモテ線音源w

いやぁ面白かった!
オジロとか聞くとやっぱり上がりますね!
んで、そのあとにmabanuaとかもう振り幅デカすぎです笑
でも、全部良い音楽(^^)
俺は好きだなぁ。
得意不得意あるかもしれないけど、
もう開き直って飛び込んで音楽に委ねるしかないですもんね。
音楽感じましょう!


てことで、
僕がJUDGEさせていただいた中で印象に残っているのは、
kickin'8、サランラップ、Long time no see、junya&rico、O-KOME、AWSOME
ですかね!
そして、3回戦組はやっぱりレベル高くて、
God Crane、Ami-koはなんとかピックアップさせてあげたかったくらいかっこよかったです!
胸張って次に繋げてください(^^)

あとは、
カリコウの優哉くんが音への反応が良くなってて良かったし、
まーちんたちも面白かったし、相手のメイプルの2人も個性あって良かったな!
ナミキくんとタバちゃんも、2人の出してる空気感に一体感あって良かったです◎
MUWの2人も終始面白かったなー!
ワクワクさせられるって本当に良いですよね(^^)

あとは、
モトタカ音源の最大の爆弾どころ!
wonderboyのラップ音源は、会場が騒然としていましたね!笑


というわけで、
反対サイドもピックアップはだいぶモメたみたいでして、
小籠包、Naked boy、AYLAH、
あたりは相当惜しかったみたいですね!


そして、三つ巴は毎回ドラマがありますね◎
一発目のサークルはKAZさん選曲のFEELING GOOD!
ニーナ・シモンの名曲をローリンがトリビュートした気持ち良い〜曲!
これに一番うまく乗れたのがHRだったかなと。
前回覇者No pain no baaninは爆発しきれず、まさかのここで敗退〜
まぁそんな時もありますよね!
2人の価値は一切下がらないですしね◎
むしろ優勝直後にリスク負ってチャレンジしてきた2人にリスペクト!
ありがとう(^^)

続いての
Long time no see×LITTLE SOLDIER×Jammy brown
も面白かったなー
しょーさくはいつでも気持ち良い踊りしてくれて本当にフレッシュですね◎
リランドくんも独特のフィーリングに徐々に厚み出てきていて、さらに突き抜ければ一気に化けそうですね!
そして、Jammy brownはRiff chaseのルーティーン全部踊れるんじゃないか?!ていうね笑
ステキです。
ここはテクニックとHIPHOPグルーヴを見せつけたLITTLE SOLDIERが勝利!

junya&rico×TERA&AYUMU×saga
もナイスバトルだったなぁ。
ここで踏ん張ったjunya&ricoはすごい!
さすが!

O-KOME×AVID×ANALOG GOLDの、
若手×ベテラン対決も面白かったなー
じっくりいけばANALOG GOLDがもっていきそうなところを、
チームで45秒1ムーブの敗者復活ルールだからこそ、
勢いで一気にAVIDがもっていきましたね!


てことでようやくトーナメント◎
その前にJUDGE SESSION!!
KYOGOさん、KAZさん、MOTOTAKAさん、
そして、 敗者復活バトルで少しだけJUDGEしたのでってことで俺も少し…笑
1回戦のかませ犬で散々踊ったから今日はいいやと思ったんですが、
やっぱり踊っちゃいました笑
いつもすみません(^^;

T2の日本語RAP選曲でのセッションはKAZさんの雰囲気にもバッチリでしたし、モッちゃんはいつでも気持ち良く乗せてくるし、また新しいフロア技見せてくれたし、KYOGOさんはもうやっぱり最高にカッコイイ!!
ハマりますねー


良かったらFBにアップしたんで、
見てみてください〜



時間さえ気にしなくていいならもうふた回しはしたかったですね!笑
でも、そこはオーガナイザー心出しちゃいました笑


てことで、
いよいよトーナメント!!
ここからがヤバかった!
マジでナイスバトルばかり!
これホントに。
めちゃくちゃ面白かったです◎


・heggplant×AVIDの、
若手対決も面白かったな〜
バトル経験で言えば歳下のAVIDの方が百戦錬磨ではあったんですが、
heggplantの怖いもの無しの勢いが勝りましたね!
ひかまんぴは、僕らがよく仕上げている“ultimate tuesday”に唯一参加してくれる大学生ダンサーですが、
めっちゃ成長してますね◎
ナイスダンス!

・aB'z × S.Kitchenも熱かった!
この日のひゆうくんは終始かましてたなー◎
だいぶ安定感出てきて、今後がさらに楽しみ!
JUNAちゃんも二週連続で名古屋にかましに来てくれて嬉しかったし、
やっぱり良いダンスしてました!
ありがとう(^^)

・aaty × HR
台風の目aatyの勢いを止めたのが地元浜松の先輩フィメイルコンビHR!
ナナちゃんのノリはどことなくアフリカンぽさもあってさらに良くなってたし、
モエカちゃんの帽子ムーブはクソ笑いましたw
aatyも最後まで爆発してくれてありがとう!
刺激もらいました!

・LITTLE SOLDIER × cell
こちらも若さ爆発!超フレッシュ!
マジで$ENAくんもこの日のMVDの1人だと俺は思っているし、
$ENAくんの勢いに隠れがちだとしても、相方のHALくんも良いダンスしてたと思います☺︎
そこをさらにクオリティで上をいくLITTLE SOLDIERが下したのはさすが!

・BANZAI PRODUCTION × 天使と悪魔
熱かった!!
Ashくんの勢いと熱さはグッときました!
かっこよかった!
たかゆ〜の気持ちもこもっていたのも分かったし、
こうした気持ちでNSY来てくれたことが嬉しかったな。
すすむとYoukiくんは良いバランスでしたね。


・M&M × DULL
遂にNSYにも海外エントリーが!
ノルウェーからの刺客M&Mが会場ロックしまくり!
対するDULLはNSY常連エントリーチーム!
こちらもバッチリかましまくり!
本当に面白かった〜
てことで、キレイに割れて延長!!

そして、この延長がヤバかった!
M&Mがそんな技隠し持ってたのー?!
みたいなアクロ技かましてくるし、
DULLもレオがミラクルな飛び道具出してくるし、
もう大興奮の大爆笑!
めっちゃ良いバトルだったー
DULLいつもありがとう〜◎

・暴れん坊将軍 × mocomoco
ここも最高だった!
KITOHさんのシフト滑り!w
パワームーブ中の息子YAMATOを蹴る父KITOH!笑
蹴られても何事もなかったように回り直すYAMATO!
ダンサー親子の言葉を超えた会話は最高でした(^^)
対するモモカもアコちゃんもほんとアベレージ高いダンスしますね!
みんなすごいわ。
結果、mocomocoの勝利!素晴らしい〜

けど、改めて、
2on2バトルに自分の息子と出て、
対戦相手も10代の少女2人で、
そんな中踊る50歳目前のKITOHさんはやっぱり最高にカッコイイと思いました!!
普通にかましてたし!
来年2/17!KITOHさん50歳アニバーサリーイベントat VIO!!
皆さん、絶対にチェックお願いしますね!

・junya&rico × merry me?!
4人中3人関西勢、唯一の名古屋mami-goも、現在は大阪で活動中!
てことで関西対決を制したのはjuya&rico〜
でも、SOUL&LOCKベースで予選勝ち抜いたmerry me?!もすごい!
いつも参戦ありがとう(^^)

てことで本当に濃いバトルばかり!
ベスト8も死闘の連続!
そこを勝ち抜いた4チームの準決勝以降が本当にヤバかった。
もう表現出来る言葉を俺はそこまで持ち合わせていない!
現場で感じてもらえたことがすべて!


準決勝はどちらも延長に!!!
その時点でまずヤバイ!

・S.Kitchen × LITTLE SOLDIER
もはや日本トップクラスのHIPHOPバトラー4人による踊り合いはやはり、熱く、面白く、美しかった!
タクヤくんの落ちていくユーシンを跳び箱にして突っ込んでいった時はブチ上がりましたね!
みんながネジ外れていって、でもちゃんとダンスでかまし合うあの空間は最高でした〜
NIISORAはどんどんかっこよくなってますね!
上半身の使い方とシルエットは相当な武器ですね◎
ソラのスタイルでこれからもどんどん進化して欲しいです!
レオくんはヤバすぎて、もうオモチャみたいでした笑
クオリティ高すぎ!ありがとう!

これは今日イチのバトル出ちゃったなぁて思っていたら、
その次の 天使と悪魔×junya&rico も同じくらいヤバいバトルに発展!!
もうみんなのテンションも沸点超えちゃいましたね笑
この時のすすむはクソかましてましたね!!
バッチリすぎた!誇らしかった◎
延長入ってのYoukiくんとjunyaくんのタメどうしの踊りあいも最高でした!
熱かった〜

junya&ricoは前回エントリーしてくれていたけど、
第2子妊娠が発覚したのでキャンセルした経緯があって。
もちろんめでたいことだし、別にドタキャンでもない普通に連絡あったキャンセルなわけだから、
俺は全然気にもしていないことを、2人はずっと心残りにしていてくれて、
今回ricoちゃんは先月出産終えたばかりなのにエントリーしてくれて、あれだけかましてくれて。
本当に2人の熱さとかっこよさにやられました◎
いつもありがとう(^^)


てことで、決勝!!
完全にドラマ生まれました。
伝説生まれました。
あの空間にいれて良かった!

どんなんだったのか、色々伝えたいことはあるんですが、
熱すぎてもう解説するのも野暮になるくらいなんで。
とにかく、4人とも最高でした!!
もうありがとう!
ただただありがとう!


結果、
天使と悪魔
優勝!!

おめでとう◎
すすむは個人でNSY4回目の優勝〜
個人で3回優勝のbaanin tatsuya, MOTOTAKAを抜いて新記録!
Youkiくんはすすむの誘いにわざわざ名古屋まで来てくれてありがとう(^^)
めっちゃ良いダンスしてました!
いつも以上に熱い血が流れた踊りになってたと思います!
個人的にああいうのが好み!最高!

S.Kitchenの2人もエントリーがあった時点で俺のテンションは上がっていたけど、
それ以上に熱いもの見せてくれて本当にありがとう!
YUUSHINかっこよかった!!
TAKUYAくん最高だった◎
2人ともフルアウトしてくれてありがとう!


てことで、
本当に熱いvol.19が幕を閉じました。
あの伝説のHIPHOPダンサー、ミスフィッツのピーカブーさんからも、
“amazing”と喜んでもらえ、
ピーカブーさんのダンス人生で最もdopeなバトルイベントの1つだったと言ってもらえるほどでした笑

54E6AE00-DB69-4B3D-9A18-F688DFA99A4D.jpg



KYOGOさんからもすごくありがたい言葉たくさんいただけて、
本当に良かったです(^^)

DJ MATSUさん&T2はやっぱり今回も鉄板でした!
かっこよかったし、バランス良かったし、HIPHOPでした!!

MC ROKUDENASHIは今回も一番頑張ってました!!
あれだけの時間フルパワーはやはり常人じゃないですね笑
NSYに必要不可欠です。
台本も書きがいがありますね笑


そして、
JUDGEの御三方が揺るぎないmy style提示し続けている人たちだからこそ、
こうして熱い自ははのぶつけあいが出来た結果があると思います。
本当にありがとうございました!!!

FB40A7C6-2368-4DD8-8420-43A2874E669E.jpg


決勝前に色々告知もさせていただきましたが、
JUDGEの方々も、
KAZさんは毎月第2金曜にJB’sでMYSTIFY、
MOTOTAKAさんは基本毎月第1金曜日にaLLFoでBANZAI  PRODUCTION、
とみんなの居場所も提供して続けてくれているおふたりです。
東海にはなくてはならない人たちです。

個人的にも、KAZさんにはまる重会、
MOTOTAKAさんにはContrlogy circle、
で共にに活動もする、
僕の信頼できる大先輩です。
これからもよろしくお願いします!!


そして、KYOGOさん、ありがとうございました!!
久々にNSYの現場に呼べて、
前回以上に盛り上がっているところ見せれて、
本当に良かったです(^^)
それ以上にKYOGOさんからの刺激もらえました!
名古屋というローカルからやれることを、また自分なりに色濃くして、
いただいた刺激をまた少しでもカタチにしたいと思います!!
ありがとうございました!


そして、
スタッフしてくれたミネルヴァ、すすむ、みお、ハルナインティー、まーちん、ありがとう!!
そして、かませ犬からボトルスピンからセレクト音源専用DJ まで今回も大活躍だったタエさんも本当にありがとうm(_ _)m
MAGOの皆さん、協賛いただいた皆さん、jam's TACOSのジャムさん始め皆さんも、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです!


そして、
何よりエントリーしていただいた皆さん、遊びに来ていただいた皆さん、
本当にありがとうございました!!!
正直、このNSYも老舗イベントになってきて、
もっともっと新しい層にも伝えていかなければいけないところを、
中々十分に刺激できていないのかなという自分の中で反省点があるし、
求められる場所として、ブラッシュアップしていけているのかどうか悩ましい部分もあるので、
まずは単純に楽しみにしてくれている人、足を運んでくれている人がこうして今もいることは本当に嬉しいです!


ありがとうございます◎
少しでも伝わっていると分かるだけで本当に救われます。
弱い人間ですからね。
どんな部分でも承認欲求は顔を出してきますね(^^;


でも、それを否定することなく、
堂々と自分の愛と情熱を、他の誰かに伝えることができたら…。
これが正解とか、不正解とか、そんなことじゃなくて、
俺はもっとみんなで楽しみたいだけなんです。

次回は区切りのvol.20!
またみんなで楽しめたら嬉しいです!!

結果の写真は別記事でまとめました!



ではでは。
posted by UC at 10:07| Comment(0) | N.S.Y | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月04日

10/13(土)N.S.Y vol.19 at MAGO(名古屋)


94309727-D142-490C-9830-7CB1A6B65FD5.jpg

A9A529FC-2D32-4E4E-AE98-1347B2277BE9.jpg




僕が9年前から大事に仕掛け続けているバトルイベントです!

始めた当初からコンセプトは変わらずでして、

バトル初心者からバトルフリークまで楽しめるバトルイベントであり、
観客すら巻き込む充実感高いイベント

を目指しております。

あとは、
【HIPHOP】の定義を各々で感じ、見つけていく。
ということも大切にしたい想いであります。

なので、
HIPHOPバトルですが、ジャンルバトルというよりは、

僕がHIPHOPを感じるDJに自由にHIPHOPをかけてもらい、
僕がHIPHOPを感じるJUDGEの方々にHIPHOPを基準に裁いてもらう
そんなダンスバトルです◎

ルールでの拘りは、
・全バトル対面バトル
・最低2回は踊れる!(最高9回、平均3回)
・仲間の良さも個の強さも出せる2on2
・JUDGEがセレクトした音源でのバトルあり
というようなところでしょうか?

とにかく!
今回もイメージ通りのCAST揃えられたので、
絶対面白くなると思います(^^)

JUDGEは、
世界のカリスマ!
dopenessかつスタイリッシュ!
D'oamのKYOGOさん!

そして、
今勢いに乗るHIPHOP集団10gameから、
名古屋バイヴス満タン、KAZさん!

さらに、
岐阜を牛耳るあの男、
BANZAI PRODUCTIOU総帥、モテタカさん!

バッチリです!!

DJは、
NSYレギュラーであり、毎回外さず盛り上げてくれるゴールデンコンビ!
団長MATSUさん&タメDJ T2!

MCは、
このNSYで産声を上げ、このNSYで成長し、このNSYでいつでも最大限の真価を発揮する、
MC ROKUDENASHI!!

今回はvol.3以来の土曜開催!
皆さんのスケジュール合うか不安な所もありますが、
なにとぞご参加ください!!

エントリーは限定96組!
ガシガシお待ちしております!!
以下のイベントページからお願いします◎

N.S.Y vol.19 |


******

■ N.S.Y vol.19


[日時]

・10月13日(土)
・OPEN:11:00 / START:11:30
・CLOSE:20:30 (予定)

※事前エントリー締切:10月11日(木) 23:59

 

[会場]

・CLUB MAGO
名古屋市中区新栄2-1-9 雲竜フレックスビル西館B2F

 

[料金]

・事前:\ 2,500
・当日:\ 3,000
・観戦:\ 1,000

※全て入場時別途 1D (\500) 要購入

 

[内容]

・HIPHOP 2on2 BATTLE
※エントリー先着96組限定

 

[賞金]

・優勝:\ 60,000 –
・準優勝:\20,000 –
・各特別賞:後援、協賛各社より賞品あり

 

[JUDGE]

・KYOGO(D’OAM)
・KAZ(10game)
・MOTOTAKA(BANZAI PRODUCTION)
・UC (daft / INDIAN CREW) ※敗者復活バトルのみ

 

[DJ]

・DJ MATSU
・DJ T2


[MC]

・MC ROKUDENASHI (INDIAN CREW)


[FOOD]

jam's TACOS


[entry]

http://soulcitynagoya.com/nsy-19


 [後援]

・JADE
・SOUL CITY NAGOYA
・SALVAGE
・BIONICMAN
・UPTOWNERS
・遊UC白書

 

[協賛]

・pineapplestudio
・FORCE  DANCE STUDIO
・HIGH STARS DANCE STUDIO
・FROG DANCE STUDIO
・DANCE&RENTAL STUDIO ONEWAY
・Hello Store


6D07C15A-30A8-4FC3-A14D-D89383C00EC4.jpg

posted by UC at 20:43| Comment(0) | N.S.Y | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする